大阪府河内長野市と大阪梅田中崎町にてフルートとオカリナを個人レッスンしています

フルート奏者上條美鈴WebSite

「美鈴のコラム」 一覧

美鈴のコラム

レッツ兼業音楽家!!!

2018/02/09   -美鈴のコラム

音楽で稼ぐって、受け身だと全然稼げません(笑) 自分から積極的に行動しないと、自分の事なんか誰も見てくれません(笑) だから、私はフリーでやっていくために、ビジネスの勉強をしました。 ほぼ毎日、こうし ...

美鈴のコラム

1万時間を目指せ

2018/02/08   -美鈴のコラム

昨日のブログを書いたのは、最近、音大とかプロ目指してる学生さんの悩みを聞く機会が多くなったからなんですね。 するとですね 周りがうまいからと、自分ダメとか思ってる人があまりに多くてですね。 もう、アホ ...

私のこと 美鈴のコラム

音楽家を目指している方へ

よく、私が音大出てないのに音楽を仕事にして、必死でやってるから、よくそんなに頑張れるね、って言われます。自分でも、よくやってるなとは思います。その根本にはフルートが好きだから!なんですが、実はもう一つ ...

メンタルサポート 美鈴のコラム

褒められた事を受け入れらない自分から脱却したい

褒められた時、お世辞だと思ってしまって、受け入れられない自分から脱却したい という方がいらっしゃったので、こんな風にアドヴァイスしました。 誰かをお世辞で褒めたりするのを一切やめたら信じられるようにな ...

no image

美鈴のコラム

20世紀最大のフルート奏者の一人、マルセル・モイーズは、生涯、「洋銀」だったのですよ

2018/01/17   -美鈴のコラム

20世紀最大のフルート奏者の一人、マルセル・モイーズは、生涯、「洋銀」だったのですよ。高いフルートほどよい音色出るとか、そんなこと言う前に練習してんか。よい演奏聞いてんか。そっちの方がよっぽど上達する ...

美鈴のコラム

誰も褒めてくれない時は

2018/01/10   -美鈴のコラム

頑張ったのに誰も褒めてくれない時って悲しいですよね? そんな時はどうしたらいいでしょう? ずばり、自分で自分のことを褒めるのです! そもそも、褒めてもらうために頑張るのはおかしいこと。 自分を喜ばせる ...

美鈴のコラム

最短距離で行くには失敗をすすんですること

2017/12/18   -美鈴のコラム

不安そうな演奏をされる生徒さん。 「これでいいのかな…不安…」 っていうのが、バレバレ(笑) 「失敗しないように、最短距離でいけるように考えてしまうんです…」 とのこと。 失敗しないことの方が遠回りで ...

美鈴のコラム

楽器を始めるとき、引っ越しした時に、してもらいたいこと

2017/12/09   -美鈴のコラム

楽器を始めるとき、引っ越しして来た時に、ご近所さんにしてもらいたいことがあります。 それは、ご近所さんに粗品を用意して、「楽器の練習で迷惑かけると思いますが、よろしくお願いします」と挨拶をすることです ...

美鈴のコラム

アピール力

2017/12/08   -美鈴のコラム

大抵の人はアピール力が足りない。 ってものすごーーーく思う。 自分は普通だと思ってたり、分かってもらえるとか思ってたりするからだけど、自分が普通だと思ってることは、大抵普通のことじゃなく、分かってもら ...

美鈴のコラム

運も実力のうちって

2017/11/30   -美鈴のコラム

運も実力のうちってのは、降ってきた運を見逃さずに怖がらず逃げずに掴むこと 誰でも運はあるよ。ほんと

Copyright© フルート奏者上條美鈴WebSite , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.