ネット教室

音を出さなくても出来る練習

投稿日:2018年8月9日 更新日:

みなさん、練習とは楽器を吹いてするものだけだと思ってます。
でも、吹かないでも出来る練習が沢山あるのですよ!!!
というか、こういう練習を沢山やる方が上達への近道だったりするのですよ!

音を出さないでも出来る練習

1.音源を聞きながら伴奏譜を見て伴奏やメロディーをよく聞く。伴奏の動き、表現の仕方、ブレスの位置などに注意。

2.そこから自分だけのイメージ作る

3.楽譜を見ながらピアノで音を出して音程を合わせながらドレミで歌う。ゆっくりから初めて最終的には音源聞きながらすらすらドレミで歌えるようにする。

4.ドレミで歌って曲を暗譜する。

5.ドレミを歌いながら楽器を持って吹いているように指の練習をする。何も考えずにすらすら歌えて指が回るまでやる。

6.楽器を持って歌口から外して、楽器を実際に息を吹くように息を吐きだしながら、頭でドレミを歌いながら演奏しているように指を動かす。

7.歌ってタンギングの練習(ビブラート、フラッター含む)

8.親指と人差し指をくっつけたり話したりをなるべく早く動かす練習をする。人差し指→中指→中指→薬指→小指と指を変えていく。

 

1と2は必須。
5と6は、効果抜群なので特におススメです。

音を出せない時。
どれか一つでもいいので試してみてください!

お知らせ

 

美鈴先生のきまぐれトーク
ネットラジオです
YouTube
演奏動画、レッスン動画などをアップしています
チャンネル登録大歓迎♪
Twitter
過去記事のシェアや日常のつぶやきをしています♪
Facebookページ  いいね、ください♪
過去の演奏動画のシェアをしています♪
note
音楽以外の記事をアップ

お知らせ

1

・対面レッスン再開しています! コロナの影響により3密要素のまったくないお寺の一室で行っています。安心してレッスンを受けていただける上に響きがよいと生徒さんに好評です(*´ω`*)ぜひ、一度、体験レッ ...

-ネット教室

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.