美鈴のコラム

やらないをやる

投稿日:2020年7月26日 更新日:

私はしょっちゅう

なんでもいいからやれ!!!
とにかくやれ!!!

言っている

というのは、やってみないことには
何も始まらないし
何も分からないからだ

嫌だと思ってたことがやってみたら
楽しかったなんてことは以外とあるし

逆に好きだ、楽しそうだと思っていたことが
やってみたらめちゃくちゃつらかった

ということもあるから

そして、割と多くの人はやれ
というと何か物事が出来るように
ならなければならないと思っている

私は「やれ」と言ってるだけで
「何かが出来るようになれ」とは言っていない

たとえば、今日、私は一日、体調が悪かった
なので、だらだらすごしていた

こういう日を過ごすと
何もしなかった罪悪感にさいなまれる人が割といる

元気だったらあれもこれも出来るのにと

でも、だらだらすごす
ということは

自分の体を労わるということをしている

のだ
ちゃんとやっているのだ

そう

なんでもいいから「やれ」には

何かをやめるという意味の「やれ」
何かをしないという意味の「やれ」

という「やれ」も含まれている

この逆説的なやれが出来ない人が割といる

自分で決めてやらないなら
それはやらないということを「やっている」のだ

割と、こちらの「やる」の方が難しい

でも、この「やらないをやる」は
とても重要でそれをしないと
いつしか心や体に負担がかかり
精神的におかしくなったり
体がおかしくなったりする

どうか、「やらないをやる」
必要だと感じた時には勇気を出してやってもらいたい

お問い合わせ・ご質問など

記事のシェアはご自由にどうぞ

サイト一覧

◆5月29日(水)YouTubeワンマンライブvol.14

***
YouTubeのメンバーシップ募集中
ほぼカットなしのレッスン動画が見放題!

フルートオカリナの生徒さん随時募集中
大阪府河内長野市・梅田中崎町

お知らせ

1

◆オカリナアンサンブル蓮花(河内長野教室のみ)   ◆ポラリス・フルートアンサンブル(河内長野教室のみ)  

-美鈴のコラム

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.