フルートアドバイス

カバードでも穴があると思って押さえよう【フルート】

投稿日:

私のフルートはリングキーです
キーに穴があいています

なので、穴をきちんと押さえないと
音がなりません

でも、生徒さんのほとんどは
カバードキー、穴空いてないキーなんですね

でも、カバードキーだったとしても

穴があると思って押さえてもらいたいのです

というのは

その方がフルートを持つ指の形がよくなるからです

下の写真のように押さえてる
生徒さんは
とっても多いです

力が入りすぎているのが
原因なのですが
人差し指が寝ていて
中指、薬指がキーの真ん中を
押さえれてない

なるべくこういう風に
キーは真上から押さえるように
穴が開いていと思って押さえる
ようにしてもらいたいです

女性の方は手が小さいので
薬指はなかなか
難しいと思います

私は、指が小さく細いので
どうしても一番低いシの音を押さえる時だけ
穴が開いてしまうため
穴をふさいでいますが
それ以外の時はちゃんと押さえれてますよ♪

なので、よほど手が小さいか
指に問題がない限り
ちゃんと押さえれるはずです♪

どうして、キーの真ん中を押さえて欲しいのか
持つ指の形がよいといいのか

指がより動くようになるからです!!!

指がすらすら動くようになりたいですよね???

なので頑張ってくださいね!!

中指と薬指はなるべく
指を広げて離すように気をつけると
キーの真ん中を押さえれるようになります

練習の時に意識してみてくださいね♪

お知らせ

 

YouTube
演奏動画、レッスン動画などをアップしています
チャンネル登録大歓迎♪
Twitter
過去記事のシェアや日常のつぶやきをしています♪
Facebookページ  いいね、ください♪
癒しを意識した投稿をしています♪
note
音楽以外の記事をアップ

お知らせ

1

・対面レッスン再開しています! コロナの影響により3密要素のまったくないお寺の一室で行っています。安心してレッスンを受けていただける上に響きがよいと生徒さんに好評です(*´ω`*)ぜひ、一度、体験レッ ...

-フルートアドバイス

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.