オカリナアドバイス フルートアドバイス

フラッターのやり方 

投稿日:2017年8月20日 更新日:

フラッターのやり方です。

日本語の「ら」と言ってみてください。その時の舌の位置を確認してください。そして巻き舌する。以上(笑)

結構簡単です。これで、6割くらいの人がたいてい出来るようになります。少しでもできれば、後はそれを長く出来るように努力するのみ。

長く伸ばすコツは、喉やあごに力を入れないこと一点です。

自然にお腹にも力はいると思いますので、それもよく頭に叩き込んでくださいね。楽器でやるときも同じようにお腹に力入れてやります。吹けば吹くほど膨らませるようにしないと途中で切れます。

とにかく、舌の位置がとっても重要です。

楽器でやるとき、はじめはいい音が鳴らないかもしれませんが、それは気にしないでください。慣れてきたらちゃんと出来るようになります!
ただ、舌が分厚すぎると出来ない方もいらっしゃるようで…
そんな方は、のどでかけるやり方でいきましょう!

うがいとまったく同じです!

まずは、うがいをしてみて、その感覚を確かめてから楽器で試してみるといいと思います!(*´▽`*)

動画もどうぞ!

お知らせ

1

・1月30日土曜日15時半からハイブリッドコンサート@妙長寺 ・フルートオカリナの生徒さん大募集中! 3密要素のまったくないお寺の一室で行っています。安心してレッスンを受けていただける上に響きがよいと ...

-オカリナアドバイス, フルートアドバイス
-,

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.