フルートレッスン風景

その日の体調でレッスン内容は変えています

投稿日:2016年3月13日 更新日:

音出し変わりのロングトーンで、今日は調子が悪くて息が続かず、よい音が出なかったので、ロングトーンはやめて、あまり高い音が出てこないこちらをロングトーン変わりに使うことにしました。

WP_20151225_008

とても力んで吹いていて舌に力が入っていたので、タで歌ってもらって、舌をいつものように確認してから吹いてもらったらそれはすぐにクリアーしたのですが、息を止めて吹いてるのでよい音色がまだ出ませんでした。

なので、息を吐く練習をやった後に、同じようにずっと息を出していること、舌に力を入れないようにタンギングを軽く、という点に気をつけて吹くように指導したとこと、かなりいい音色が!!!

後は、音程が下がると吹きすぎてしまい、音がぼやけるので、我慢して吹きすぎないようにしたところ、いい感じになりました!

なので、教則本にある音階練習の部分をこの後やったところ、難なくクリアー。もう少し定着させたい部分以外は合格となりました。

普段は、ロングトーン→教則本→曲
という順番なのですが、その日の体調によってこうして変えています。

これは自分で練習していても同じです。いつもと調子が違うなら、無理なく力を入れずに出来る簡単なものを選んで初めてみると、調子があがってきたりしますので、その後に難しいものをやるといいですよ!(*´ω`*)

お知らせ

 

YouTube
演奏動画、レッスン動画などをアップしています
チャンネル登録大歓迎♪
Twitter
過去記事のシェアや日常のつぶやきをしています♪
Facebookページ  いいね、ください♪
過去記事のシェアをしています♪
美鈴先生のフルート&オカリナのお役立ちサイト
サイトをまとめたものです。あなたの上達の助けとなり楽しく音楽が出来ますように
note
音楽以外の記事をアップ

お知らせ

1

・5月16日より対面レッスン再開します! YouTube 演奏動画、レッスン動画などをアップしています チャンネル登録大歓迎♪ Twitter 過去記事のシェアや日常のつぶやきをしています♪ Face ...

-フルートレッスン風景

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.