ネット教室

表現力を身につけるには?

投稿日:2016年2月28日 更新日:

表現力ってどうやったら身につくと思いますか?
気持ちを込めたら、表現力豊かになるとか思ってませんか?

まぁ、理屈ではそうなんですが。

たとえば。
悲しい曲を悲しい気持ちになって演奏してみる。

その悲しい気持ちがうすっぺらかったら、うすっぺらい演奏にしかなりませんよね?

その悲しい気持ちどんな気持ちなのか、それを事細かに表現出来きて初めて、悲しみに深さや幅や暗さが加わって、相手に伝わるのです

 

じゃあ、どうすれば、事細かに表現できるようになるのか?

まずは、自分自身が心でいろんなことを感じてみる事!

映画みたり、小説みたり、色々な場所へいって自然や風景のすばらしさ建築物の重厚さに触れてみる事。その時、自分の心はどう感じていますか?
そうじゃなくても、日々の生活の些細な喜びや怒りや悲しさを感じてみるのです。

食事の時、おいしい食べ物を食べた時、友人と食べる時、家族と食べる時、恋人と食べる時、長年連れ添った夫婦で食べる時、まったく違う感情のはずですよね。

 

親しい人と心がすれ違ってしまった。

生きていけないくと思うくらい胸が痛くなったり、体がまるで石になったかのように重くなったり、どうしてわかってくれないんだと、物を投げつけたいくらい怒りで爆発したり、飽きれて愕然としてしまったり…

同じような事を体験しても、その時の自分の立場、その人との関係、体調、そんなもので感じるものは違うと思います。

そんな感情をそのまま受け入れてひたすら感じてみてください!
それが、イメージ力となるのです。

 

これは音楽を聞いていただけでは、決して手に入れられないものです。
いい音楽を聴くことももちろん重要です。

 

が、それ以上に大事な事は、自分の中にたくさんのイメージの引き出しを作る事なのです。

心で感じる事。

どんどん実践していってくださいね!

お知らせ

1

・1月30日土曜日15時半からハイブリッドコンサート@妙長寺 ・フルートオカリナの生徒さん大募集中! コロナの影響により3密要素のまったくないお寺の一室で行っています。安心してレッスンを受けていただけ ...

-ネット教室

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.