大阪府河内長野市と大阪梅田中崎町にてフルートとオカリナを個人レッスンしています

フルート奏者上條美鈴WebSite

「 月別アーカイブ:2016年02月 」 一覧

ネット教室

表現力を身につけるには?

2016/02/28   -ネット教室

表現力ってどうやったら身につくと思いますか? 気持ちを込めたら、表現力豊かになるとか思ってませんか? まぁ、理屈ではそうなんですが。 たとえば。 悲しい曲を悲しい気持ちになって演奏してみる。 その悲し ...

レッスン【フルート】

日々の習慣が以外と影響します

最近、かなりよい音が鳴るようになってきたのですが、息の出る穴がかなり大きいため、ぼやっとした音になっていたので、こちらをそろそろ、修正していくことに。 Oさんは、フルートを吹くと、左の口角があがるので ...

美鈴のコラム

女性はホルモンに左右される

2016/02/27   -美鈴のコラム

練習をしていると、その日の体調でよい音色が出たり出なかったりが誰でもあると思います ですが、女性の場合は、生理の周期にも大きく左右されてしまうんですよね そんな時は、無理して練習せず、ゆったりとすごす ...

レッスン【フルート】

8分の6拍子は8分音符でカウントしよう

教則本の前半が終わり、後半に本格的に突入したKさん。 今回は8分の6拍子の沼にはまってしましました(;^ω^) 1・2番はまだよかったんです。突然、付点になったり、ついてもないスタッカートがついたりす ...

レッスン【フルート】

継続はやっぱり力なり

音が高いと、姿を見なくても力入っていてそのエネルギーが伝わるほど上半身に力が入っていたので、とにかくゆっくり吹くこと。後は、タンギングが強すぎるので(これも上半身に力がはいっているのが原因)、歌って舌 ...

ネット教室

小さい音で練習していても〇〇しませんから

2016/02/23   -ネット教室

ほんと何人もの方が、レッスンで小さい音で吹かれるんです。 なので、こう聞くとみなさん図星で笑うんです。 これでいいかな…って怖々吹いてらっしゃるでしょ?(笑) バレバレなんで、間違っても何してもいいの ...

レッスン【フルート】

高い音なんて余裕!と脳を洗脳しよう

先月から習いに来られてそろそろ1か月のWさん。 はじめは、口をタテに開けすぎてアゴが引いている状態なので、そうならないように頭部管だけで練習したりと工夫して指導をしていますが、徐々に良い音色が鳴るよう ...

レッスン【フルート】

考えて練習してくださいね

音出しで口をかなり絞めて吹いてしまい、よい音色が出ていなかったので、下唇をぷりっと出すような感じにして吹いてみてください、と指導したところ、かなりよい感じに。後は、息の出口を歌口がずれていたので、少し ...

レッスン【フルート】

基礎練習、気長に頑張ってね

最近、パートを始められてお忙しのSさん +子育て・PTAの活動、そして吹奏楽もやってらっしゃるので、ほんとうに大変と思うのです。 Sさんは結構なレベルに来ているので、最近練習できない事に気が引けている ...

レッスン【フルート】

フレーズは2小節単位ではなく4小節単位で

先月から入ってきた高1の女の子。 まだ正式にレッスンは1回しかしてませんが、それでも音出しから音色がまったく違います! 私が言ったこと、忠実にまもって練習してるんだなとうれしく思います(*´ω`*) ...

Copyright© フルート奏者上條美鈴WebSite , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.