最初の教則本が終わってドレミを読む練習に入っています(*´ω`*)【オカリナ】

去年の秋ごろから習いに来られているKさん。
まったく楽譜が読めないので、はじめは指だけ慣れてもらうため、ドレミが書いている教則本をやっていたのですが、先月にそちらが終わり、楽譜を読む練習に入りました!
WP_20160630_004


まずは付点の説明から。
付点は前の音の半分の音をプラスするんですね。
楽譜では8分音符に付点が付いているので、伸ばす長さは、8分音符+その半分の16分音符となります。それは、16分音符3つ分になります。なので、ミミミラ と吹いてるつもりで、ミーラってやるとやりやすいですよ。
と指導。なんどか歌ってもらって感覚をつかんでもらってから練習。
後は、いつも録音するものをもってらっしゃるので、そちらに私の模範演奏を録音して、それを聞きながら練習してきてもらうことに。

こればかりやっていると、楽譜が読めないうちはつらいので、その後はドレミの書いてある楽譜で今日の日はさよなら、と浜辺の歌を指導。
今日の日はさよならは、何度かやってもらったら素敵に演奏が出来るようになったので二重奏をやって合格。浜辺の歌だけまた次までやってきてもらうことにしました!

 

ブログはほぼ毎日更新しています。よかったら毎日見に来てくださいね(*´ω`*) 
TwitterやFacebookでシェアやいいね、この記事にコメント↓お待ちしております(*´ω`*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★5月27日  門下生アンサンブル発表会


★フルートとオカリナの生徒さん募集中。教室は大阪府河内長野と梅田中崎町。単発レッスンOK!教室案内→ ココ
★オカリナアンサンブル菜の花畑のメンバー募集中!→ココ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTube:上條美鈴
Facebook:上條美鈴(面識ない方はフォローでお願いします)
Twitter:上條美鈴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です