大阪在住フルート奏者。大阪河内長野市と梅田中崎町にあるフルートとオカリナの大人から子供のためのレッスンの教室を運営

上條美鈴 Web Site

私のこと

コツコツ積み重ねていく

投稿日:


今日は朝から調子がイマイチでこれは過労だなと思った。だから、仕事は昼過ぎで終わっていたので、その後はオフにするかと、とりあえず昼寝をした。

そしたら3時間も爆睡してしまった(笑)

起きたらさすがに復活していて(笑)、基礎練習くらいは練習するかと練習していたら、合宿で共にしている学生さんたちがコンクールで良い結果を出したニュースが飛び込んできた。

前から結果を出してはいたけど、今年はバンバン良い結果を出してきていて、みんなほんとすごすぎる。

そういうすごい人を前に、結果を出せない自分に、なんて自分はダメなんだろう
とがっくりしてしまう人が多い。だけど、がっくりしているってことは、それを羨ましいって思っている事なんだよね。

だったら、そんな人達に近づけるように努力した方がよっぽど建設的。

 

私は素直に彼らが羨ましい!
おめでとう!とか言われてる彼らが、めっちゃくちゃに羨ましい!

 

こんな自分もいてもいいって受け入れている。親子ほど違う子供に嫉妬したって別にいいじゃん!って思ってる。だって、それが素直な気持ちなんだもん。隠さない。

だから、基礎練習だけにしておこうかと思っていたけど、曲も2時間ほどみっちりやった。

拗ねていじけてる暇あったら練習した方が絶対にうまくなれる。

 
けど、そういうすごい人達がいると、自分が情けなくなる気持ちは、ものすごくわかる。だって、私は音大出てないし、しかも、28歳になってからプロについて本格的な勉強を始めた人間だから。すごい年下の人たちがすんごい上手くて愕然としてきた。

でも、私はそれって恵まれてるな、とも思っていた。だって、彼らはよい目標だから。そういう目で見てきた。

今もそんなすごい学生さんたちと知り合いなのも、とても恵まれていると思っている。とてもよい刺激をもらえている。若さでは敵わないから、この年ならではの物で勝負してやる!なんて思っていたりもする(笑)
 

でも、結局、なんのために上手くなりたいのかを突き詰めると

それは、上手くなって自分を満足させたいから、そして、聞いてくれた人に感動してもらいたいから、生徒さんも上達して喜んで欲しいから

そこに行き当たる。

他人は関係ない。
コンクールの結果も経歴も全く関係ない。

結局は、教わった先生のことをきちんとコツコツ毎日積み上げていくしかない。焦らないで先生と信じて、積み重ねている自分を信じてやっていくしかない。

私は自分を信じているから、だから、今まで教わってきた先生の事を信じて諦めずに頑張ってきた。そんな先生たちに教われて本当に恵まれてるよね。

そんな先生たちに出来る恩返しは、やっぱり上手くなる事だと思うし、これからもコツコツ積み重ねていく。



お問い合わせ・ご質問など

公式lineではコンサート情報などをお届けしています♪
ご質問や記事に対するコメントもこちらにどうぞ♪

お知らせ

1

◆12月12日 上條美鈴×近藤悠介デュオコンサート フルートとピアノのコンサート @宝塚 販売中!  ・フルートオカリナの生徒さん随時募集しています! 教室所在地:河内長野市、梅田中崎町(又は大阪市内 ...

-私のこと

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.