大阪在住フルートオカリナ奏者。大阪河内長野市と梅田中崎町にあるフルートとオカリナの大人から子供のためのレッスンの教室を運営

上條美鈴 Web Site

フルートレッスン風景

もっと鳴るようになるはずなのに…?

投稿日:2019年3月7日 更新日:

月に2度習いに来られている生徒さん。
吹奏楽でやってらっしゃるのもあり、次々、曲をクリアーされていきます。楽器もよい楽器。そろそろブリブリ鳴るようになってきてもいいのに、何故かか細い音色のまま。

むむむ…これはどうして???

というわけで、何度も歌ってもたらいました。といっても普通に歌うのではありません。オペラ歌手になったかのようにお腹から声を出し感情的に歌うのです。

それでかなり改善されたものの、それでもイマイチ…

生徒さんの楽器を貸してもらって、どうしてその音になっているのかを探ります。息を外側に吹くと生徒さんと似たような音色になるのでこれが原因!!と断定、もっと下(頭部管をうちむけるのではなく、息の方向だけを下にする)にして吹いてみて!!!!

と指導したところ。

こ、これよ!!!
この音が欲しかったのよ!!!
という、ず太い音が!!!!!

生徒さんも、びっくりされてました(笑)

こちらの生徒さん。
ちょうど小品曲が終わり、ソナタクラスの曲に入ることになったので、時間を1時間から90分に増やし、歌って体の使い方を覚えてもらう練習も増やしていきたいと思います。

フルートに歌???

と思われた方。
フルートと歌は同じなのです。歌うようにフルートを吹くと、楽にふけるし、音色が変わるし、表現力が増すのです。

こちらの生徒さん、これからどんな風に変わっていくでしょうか?
楽しみです(*´ω`*)

 

 

お問い合わせ・ご質問など

*******************

7月11日から8月31日までCDリリースのための支援を募っておりましたが、支援が出来ない方が多数いらっしゃったのと、目標金額を達成することが出来なかったので、個人的にご支援を募らせていただこうと思います。

ご支援詳細はこちら

*******************

公式lineではコンサート情報
などをお届けしています。
ご質問や記事に対する
コメントもこちらにどうぞ♪

記事のシェアはご自由にどうぞ

お知らせ

1

◆オカリナアンサンブル蓮花(河内長野教室のみ)  9月の練習日 30日(金)10時半~12時 12月10日(土) 南大阪オカリナフェスタに参加◆ポラリス・フルートアンサンブル(河内長野教室のみ) 9月 ...

-フルートレッスン風景

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.