私のこと

昔は緊張っていったい何?という人間だったのです

投稿日:2017年5月11日 更新日:

小さいころから緊張って知らない子供でした。

幼稚園ではお遊戯とかめだつ役をやらされたり
小学校では学校の鼓笛隊に希望してはいり、こだいこ担当になりリズム感いいからと、一人で叩くときには必ず私が指名され、音楽会でもリズム大事だからと、こだいこ指名されても楽しく期待にこたえる優等生でした。

中学、高校、大人になってからも吹奏楽やってましたが、舞台で緊張したことなど一度もなかったんです。
コンクールや演奏会の舞台裏でみんなが緊張しているのを、面白いことをいって笑わせてましたが、みんな、なんで緊張するのかわからなかったんですよね

が。

30歳くらいの時ですかね。初めての発表会ですよ。
リハーサルは何でもなかったんです。

なのに
本番なったら、頭真っ白。
なにやってるか分からない。指回らない。
大惨敗で終わりました。

これが緊張というヤツかと…

それ以来、緊張しまくってます。
今も緊張します。
でも、さすがに、なにやってるか分からない状態はないですがね(笑)

だからこそ、緊張に慣れるためには、不安材料をなくすことだと身をもって知ってるのです。
たくさん練習すること、はもちろんですが、本番になれる事。
それしか道はありません。

というわけで、今度の演奏会、その経験値をあげるために頑張りましょうね(*´▽`*)

WP_20170609_022

お知らせ

ブログはほぼ毎日更新しています。よかったら毎日見に来てくださいね(*´ω`*)

今後の教室のイベント
・6月9日 アンサンブルの発表会。
・6月4日火曜日
午前中オカリナアンサンブル菜の花畑練習日
・6月25日火曜日
午前中おさらい会

YouTube:上條美鈴(チャンネル登録大歓迎!!)
Facebook:上條美鈴(面識ない方はフォローでお願いします)
Twitter:上條美鈴
Instagram: misuzukamijo

-私のこと

Copyright© 上條美鈴WebSite , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.