美鈴のコラム

寝かせておくと何故か吹けるようになる

投稿日:2018年3月19日 更新日:

高校3年生があこがれの曲という生徒さん。

発表会で吹きたいんです!とのことで、今、練習しておいて、ある程度吹けるようになったら寝かせておき、半年後の9月か10月くらいからレッスンする作戦をしようかと。(このブログを書いているのは2018年3月19日です)

ずっと同じ曲を吹いてる方がうまくなるんじゃないですか?

という生徒さんは多いんですが、ずっとやっていると脳は怠けるのですよ。怠けると集中力なくなるし惰性になるし、とにかくつまらなくなるのです。

それに、寝かせておいて、違う曲をいくつかやった後に戻ると、何故か、前より吹けるようになってたりするです。その方が楽しいじゃないですか!

勉強でもある問題で行き詰まったら、違う教科をしたり、寝てしまって次の日にまたやってみると、すらすら解けたりするのです。そういう脳の構造をよく理解して、練習した方が少ない時間で上達出来ていいですよね!

みなさんも、ある程度仕上がったら寝かせてみる、試してみてください(*´ω`*)

 

お問い合わせ・ご質問など

 

記事のシェアはご自由にどうぞ

お知らせ

1

◆オカリナアンサンブル蓮花(河内長野教室のみ)   12月10日(土) 南大阪オカリナフェスタに参加  12月の練習日は20日火曜日10時半から◆ポラリス・フルートアンサンブル(河内長野教室のみ)   ...

-美鈴のコラム

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.