美鈴のコラム

素晴らしい演奏家の演奏はたくさん聞いて欲しいのだ

投稿日:2017年11月11日 更新日:

上達するためには、脳天カチ割られるくらいの音楽を聴かないとダメなのよね。そういう音色を聞かないで、どうやっていい音やいい演奏が出来るのか、って思うのよ。

人は知らない事は再現できない生き物だから。

YouTubeといった動画やCDなら聞いている、って人もいるかもしれない。でもね、そういうものにかけるお金を少し減らして、1年に1~2回でもいいから、一流プレーヤーの演奏を聞きに行ってもらいたい。

生の演奏は本当に違う。動画やCDではカットされてしまう周波数が聞こえるだけでなく、空気感や奏者の表情や息使いなど。実際にその場にいないと得られない情報というのは、勉強になるし、自分の音楽の肥しになる。

本当に生に勝るものはない。

そして、サインなんかもらえたり、ツーショット撮れたりしたら、超テンションあがってやる気出るし、めげそうになった時のお守りにもなる。

なので、積極的に、コンサートは聞きに行こう!

↑ウィーンフィルフルート首席奏者シュッツ
↑ベルリンフィル首席奏者エマニュエルパユ

お問い合わせ・ご質問など

記事のシェアはご自由にどうぞ

サイト一覧

◆5月12日 第3回ポラリスフルートアンサンブルコンサート
門下生外の募集を今回も募集いたします

 

***
YouTubeのメンバーシップ募集中
ほぼカットなしのレッスン動画が見放題!

フルートオカリナの生徒さん随時募集中
大阪府河内長野市・梅田中崎町

お知らせ

1

◆オカリナアンサンブル蓮花(河内長野教室のみ)   ◆ポラリス・フルートアンサンブル(河内長野教室のみ)  

-美鈴のコラム

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.