「フルートアドバイス」 一覧

no image

オカリナアドバイス フルートアドバイス

しんどい時まで練習しなくていいです 

no image

オカリナアドバイス フルートアドバイス

上達するのは階段 

no image

オカリナアドバイス フルートアドバイス

思うような結果が得られなかったとしてもあなたの価値は変わらない 

no image

オカリナアドバイス フルートアドバイス

プロになりたい、うまくなりたい方へ【バカになれ】

no image

オカリナアドバイス フルートアドバイス

緊張しすぎる人のために 

オカリナアドバイス フルートアドバイス

腹式呼吸の仕方

腹式呼吸は男性は元から出来るので必要ありませんが、女性の方は、小学校の高学年くらいから女性らしい体になってくると自然と胸を使って息をするようになります。その呼吸の仕方では、たくさんの息が出来ない上に、 ...

オカリナアドバイス フルートアドバイス

謎現象…手首と指のストレッチをすると音が良くなる

力を入れすぎる生徒さんがレッスン中に手首やら指が痛いと言って、手を振っていたので、私が時々やっている手首と指のストレッチをやってもらったんです。 そしたら、何故か音がよくなったんですよね。 それをご紹 ...

オカリナアドバイス フルートアドバイス

ビブラートのやり方 

超簡単です。 機関車思い出してください。 それをマネしましょう。 フーフーフーフーとゆっくりから、徐々に早くする。以上(笑) これでは絶対に分からないと思うので、ぜひ、動画をご覧ください(笑) 練習方 ...

オカリナアドバイス フルートアドバイス

ダブルタンギングの練習方法 

まずは、ク、という発音を練習します。 テンポ80くらいで、4分音符でやってみてください。 それに慣れてきたら8分音符で。それに慣れてきたら、3連符、4連符と練習します。 クに慣れてきたら。 クトゥ ク ...

オカリナアドバイス フルートアドバイス

フラッターのやり方 

フラッターのやり方です。 日本語の「ら」と言ってみてください。その時の舌の位置を確認してください。そして巻き舌する。以上(笑) 結構簡単です。これで、6割くらいの人がたいてい出来るようになります。少し ...

Copyright© 上條美鈴WebSite , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.