「フルートレッスン風景」 一覧

お知らせ

1

8月30日 保冨千晶&上條美鈴フルートデュオコンサート@神戸7月25日 オカリナソロコンサート@妙長寺(残席12席)6月27日 美鈴&TOMOYAフルートコンサート@妙長寺(満席御礼!) ・フルートオ ...

フルートアドバイス フルートレッスン風景

音源聞くなら完璧にコピーするくらい聞いてください

先日、ある程度吹けるフルートの生徒さんがどう演奏していいのか分からないとおっしゃってたんですね。 この生徒さん熱心で色々な演奏を聞いてるんで分からないなんてことはないはずなのです。 なのに、分からない ...

フルートレッスン風景

今日出た音を思い出して 練習するようにしてください(*´ω`*)

とある生徒さん。お忙しかったので久しぶりのレッスンとなりました。 久しぶりなので前の癖が出てしまって内向けに吹いてしまったり息のスピードが足りなかったりで始めのうちはよい音が鳴らなかったのですが 息の ...

フルートレッスン風景

タイスの瞑想曲 フルート レッスン

タイスの瞑想曲のフルートレッスンです・5連符を5等分してやらない・バイオリンの弦をイメージする・大きく吹くよりも響かせるようにする方が大きい音がなるといったレッスンをしています

フルートレッスン風景

剣道とフルートが結びついた!

とある生徒さん。どうしても、口に力が入ってしまいます。でも、その方、ちゃんと腹筋は使えているんですよね。なのに、何故か、フルートを吹くとうまくそれを使いこなせない… どうしたらいいのか… が、この生徒 ...

フルートレッスン風景

ケーラーイージーエクササイズ 9番 レッスン

ロングトーンや音階の時と音色が別人曲にむすびつけるためにやっているのでそれに気をつけて練習しきましょう

フルートレッスン風景

お腹に口があるみたい

とある生徒さんが高音でついつい口でコントロールして音を出そうとしていたんですが原因は息の支え、つまりお腹の筋肉が全く使えてなかったからなんですね。 なので、かなりの時間を使って歌ってもらったりしてその ...

フルートアドバイス フルートレッスン風景

調は必ず把握しよう

レッスン曲はベルトミューのロマンティック組曲です 本日は3楽章から 吹いているだけの演奏になっていたのでイメージを大事にして吹いてもらうようにそして、アーティキュレーションがおかしかったのでそれに注意 ...

フルートアドバイス フルートレッスン風景

エチュードもロングトーンを思い出して吹こう!

ロングトーンでよい音が出ていていい感じ♪と思いながらケーラーのイージーエクササイズのレッスンへ そしたらいきなりガクっとくる音色に( ;∀;) マルテッラートで演奏するのに気を取られてしまっていたんで ...

フルートレッスン風景

金婚式

金婚式のレッスンの時にいつも聞いていることがあります。 ますはその金婚式をお聞きください! 金婚式って結婚50年目のことを言います。つまりめでたいんです!!!なのに、何故か、短調から始まっているんです ...

フルートアドバイス フルートレッスン風景

8分の〇拍子で混乱したらこんな風に工夫しよう♪

とある生徒さん。前までのレッスンでこのリズム シチリアーノのリズムというんですがこれをやっていたからか、このリズム が、上のリズムで吹いてしまうんですねなので8分音符が一拍で数えるので4部音符は2拍数 ...

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.