ブログ 美鈴のコラム

妙長寺さんの妙見まつり

投稿日:

昨日、妙長寺さんで妙見まつりがありました。妙見さんは普段はこちらにいらっしゃいます。

ですが、毎年、このおまつりの時には、本堂にうつされて年に1度の御開帳となります。


妙見様は北極星の神様だそう。

砂漠の夜でも星を見れば方角が分かります。そんな風に人々を導いてくださる存在だそうです。

そして、日蓮大聖人にがおっしゃるには、どんな人の頭にもきらめく星が輝いているそう。

それはどんな人かというと


正直な人

だそうです。


人はなかなか自分の心に正直に生きることが出来ない生き物です。ついつい、他人の気持ちを優先するばかりに、自分の心を押し殺してしまったりもします。でも、自分の心を大事に出来るのは、自分しかいないんですよね。時々は立ち止まって、自分は本当はどう思っているか、自分の心に訊ねてみるといいと思いますよ。そして、時には勇気を出して、自分の気持ちに正直に行動してみてください。きっと妙見様がよい方向へ導いてくださるに違いないです。

お問い合わせ・ご質問など

 

記事のシェアはご自由にどうぞ

お知らせ

1

◆オカリナアンサンブル蓮花(河内長野教室のみ)   12月10日(土) 南大阪オカリナフェスタに参加  12月の練習日は20日火曜日10時半から◆ポラリス・フルートアンサンブル(河内長野教室のみ)   ...

-ブログ, 美鈴のコラム

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.