フルートアドバイス フルートレッスン風景

エチュードもロングトーンを思い出して吹こう!

投稿日:

ロングトーンでよい音が出ていていい感じ♪
と思いながらケーラーの
イージーエクササイズのレッスンへ

そしたらいきなりガクっとくる音色に( ;∀;)

マルテッラートで演奏するのに
気を取られてしまっていたんでしょうね
後、赤で〇をした音が高い部分で
押さえつけて吹いてしまってました。

なので、ゆっくりテンポで
ロングトーンの時の音を思い出して
吹いてもらったら素敵な音色に♪

でも、やっぱり〇の部分は押さえつけて
つまりは口でコントロール
して吹いてしまいます。

なので、歩きながら吹いてもらいました。
これやると、歩く方に意識が行くので
口に力を入れることが出来ないのと
自然と体幹に力が入るので
効果抜群なんですよね。

そして、歩いてる時の同じように
吹いてもらったら
よい響きが出ました♪

難しくなるとついつい
指に気を取られたり
口でコントロールしようとしてしまいます。

でも、一番大事なのは響きです!
響きを常に忘れないで
自分の音をよく聴いて
練習するようにしてくださいね♪


お知らせ

1

次回の配信コンサートは3月14日日曜日東京から森田愛華ちゃんとお届けします! ・フルートオカリナの生徒さん大募集中! 3密要素のまったくないお寺の一室で行っています。安心してレッスンを受けていただける ...

-フルートアドバイス, フルートレッスン風景

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.