ブログ

楠木正成地巡り

投稿日:

以前、とあるお友達が美鈴さん、富田林の建水分神社(たけみくまり)に行ったことがありますか?とメッセージをくれたのだ。どこだろうと検索してみたら、なんと、そこ、楠木家の氏神神社だった(笑)
近くに誕生の地もあるじゃないか!城跡もあるじゃないか!行きたいーーー!と、そのお友達と一緒に行くことに。

神社のサイトを見ていたら4月25日は楠木正成の誕生日だそうで、その日にお祭りがあるとのこと。という訳で今日行ってきたのだ。

まずは、楠木正成7城の一つの下赤坂城跡へ。

そして、楠木正成の産湯に使われたという井戸へ。
手前のこのカカシみたいなものは楠木正成なのだろうか

怖すぎる。こんなん夜みたら腰抜かす

そして誕生の地へ。

この日は、こちらでもお祭りがあったようで、お供えものが。
同じ敷地にある資料館の前にこんなのがあったので激写。これ好きなんだ♡

当初の予定では、この資料館の後は昼ご飯食べてゆっくりするはずだったのだ。
なにせ、ここまでおよそ1時間くらい歩いてきたから。

が。この資料館で、下赤坂城のあたりから見えた塔がお友達が気になって仕方ないと言ってた場所が、奉建塔といって、なんと大楠公600年祭記念塔という事が判明。これは行かねばなるまい!!と行くことに。

その後は、何故かそのまま上赤坂城跡へ。

山登る前から足がやばかったのに、何故、こんな山道を行くんだ(笑)
が、頂上、めっちゃ景色良くって登って良かった!!!ちなみに資料館から40分ほどかかった(笑)

お友達と一緒に♡

ここのベンチでこの景色をみながら、道の駅で買ったシフォンケーキを二人で食べて休憩した後、すでに足がくがくの中、山を下り建水分神社へ。

二人して、この階段見たとき、白目になったね。
這う這うの体で登って参拝して、また下って、楠木正成が祀られている摂社の南木神社に参拝。

正成公に挨拶とお誕生日のお祝いを。

その後、奉納の和太鼓を聞いて

このやぐらから蒔かれる餅蒔きに参戦。

飛んでくる餅は凶器だった。
一つは額にあたって、あまりの痛さにのけぞってバランス崩してしりもちついてしまったわ(;^ω^)

すんごい人がいて、3つしか餅はゲットできなかった。が、いっぱい取ってる人もいたので、きっと場所とかコツがあるんだろう。

そうして、千早の地を後にしたのだけど、かな~~り、楠木正成縁の地が巡れたのでコンプリート感半端ない!!!

ウィキベテアによると、楠木正成7城は以下の通り。

・千早城
・下赤坂城
・小根田城(上赤坂城の一部)
・桐山城(上赤坂城の一部)
・烏帽子形城 クリアー済
・龍泉寺城(嶽山城)クリアー済
・金胎寺城 スミ済

どうも、小根田城と桐山城は、上赤坂城行ったことでコンプリートとしたことになるらしい。
つまりは、後、残るは、千早赤阪城跡だけになった!!!
近いうちに行くぞーーー!!!

ちなみに、お餅があたった額、たんこぶ出来てる。微妙に青い。内出血している模様。餅、まじで怖い

お知らせ

ブログはほぼ毎日更新しています。よかったら毎日見に来てくださいね(*´ω`*)

今後の教室のイベント
・6月9日 アンサンブルの発表会。
・6月4日火曜日
午前中オカリナアンサンブル菜の花畑練習日
・6月25日火曜日
午前中おさらい会

YouTube:上條美鈴(チャンネル登録大歓迎!!)
Facebook:上條美鈴(面識ない方はフォローでお願いします)
Twitter:上條美鈴
Instagram: misuzukamijo

-ブログ
-

Copyright© 上條美鈴WebSite , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.