ブログ

2018年振り返り

投稿日:

思えば今年はほんとに修行の年だったなと(笑)

それは、撃沈した冬合宿の前から始まってたな~。
去年の今頃は、ノイローゼになりながら7~8時間くらい曲さらってたよな~~(笑)
いや、懐かしい(笑)

この合宿の時に、星矢君にコンクール受けたい、って相談して、曲、何をしたらいいか聞いたら、「モーツァルト」と「尾高」だった(笑)
なんでやねん(両方フルートのコンクールでファイナルの課題曲になるような曲)、ってめっちゃ思ったけど(笑)、コンクールの大先輩のいう事は素直に聞いておこうとそれにした。

それから、モーツァルトをなるべく人前で吹く機会を作った。
リサイタル。
音楽サークルMIONさんで発表。
そこに参加していた方から誘われてホールでの練習会。

そして、夏合宿。

今から見ると、この写真の私、食べすぎと疲れでむくみまくってるね(笑)

そうして挑んだ、コンクールでは、望んでいたファイナル進出にはならなかったけど、一人の審査員の講評に「チャーミングなモーツァルト」でした、と書かれていて、ファイナル進出したより嬉しかったんだよね。だって、自分らしいモーツァルトが演奏出来てたってことだから。そっちの方が重要だもんね。

でも、せっかく尾高も合宿のレッスンで受けたのに、それを演奏する機会がなくなったしまったので、門下生発表会で演奏することにした。思えば、ここまでの難曲を門下生発表会で演奏したことなかったよね。だもんで、うまく演奏できるのかストレスで仕方なかった(笑)

本番は、ほぼノーミスで納得のいく演奏が出来た(完璧な演奏ではない)。生徒さんからよい曲だったといわれ、ああ、尾高の良さ、伝わったんだ、ってとても嬉しかった。なかなか、こういう大曲は生徒さんって聞く機会ないから、それもやって良かったと。

あの冬合宿で、自分のふがいなさに、演奏した後に席に戻って大号泣した。

二度とこんな演奏はしないと誓った。
そのために、準備万端で挑むんだ。
って覚悟した。

それ、そのあと、実践出来たなぁと。

「失敗は宝物。それをどう活かすかでその後が変わる」

と、常々、生徒さんに言ってるのだけど、今年はそれを体現する年だったなぁと。

今年も、私頑張ったなぁと。

また来年もいろいろ挑戦していきます!!
こんな私を応援ください(*´ω`*)

お知らせ

ブログはほぼ毎日更新しています。よかったら毎日見に来てくださいね(*´ω`*)

★6月9日 門下生によるアンサンブルのコンサート
★3月19日火曜日 花ぐるまさんでの追加コンサート決定!
完売しました!
★3月13、14日昼より 河内長野の花ぐるまさんでスプリングコンサート 完売しました!
★3月7日 オカリナアンサンブル菜の花畑にてライブ出演

 

YouTube:上條美鈴(チャンネル登録大歓迎!!)
Facebook:上條美鈴(面識ない方はフォローでお願いします)
Twitter:上條美鈴

-ブログ

Copyright© 上條美鈴WebSite , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.