ブログ

2018年振り返り

投稿日:

思えば今年はほんとに修行の年だったなと(笑)

それは、撃沈した冬合宿の前から始まってたな~。
去年の今頃は、ノイローゼになりながら7~8時間くらい曲さらってたよな~~(笑)
いや、懐かしい(笑)

この合宿の時に、星矢君にコンクール受けたい、って相談して、曲、何をしたらいいか聞いたら、「モーツァルト」と「尾高」だった(笑)
なんでやねん(両方フルートのコンクールでファイナルの課題曲になるような曲)、ってめっちゃ思ったけど(笑)、コンクールの大先輩のいう事は素直に聞いておこうとそれにした。

それから、モーツァルトをなるべく人前で吹く機会を作った。
リサイタル。
音楽サークルMIONさんで発表。
そこに参加していた方から誘われてホールでの練習会。

そして、夏合宿。

今から見ると、この写真の私、食べすぎと疲れでむくみまくってるね(笑)

そうして挑んだ、コンクールでは、望んでいたファイナル進出にはならなかったけど、一人の審査員の講評に「チャーミングなモーツァルト」でした、と書かれていて、ファイナル進出したより嬉しかったんだよね。だって、自分らしいモーツァルトが演奏出来てたってことだから。そっちの方が重要だもんね。

でも、せっかく尾高も合宿のレッスンで受けたのに、それを演奏する機会がなくなったしまったので、門下生発表会で演奏することにした。思えば、ここまでの難曲を門下生発表会で演奏したことなかったよね。だもんで、うまく演奏できるのかストレスで仕方なかった(笑)

本番は、ほぼノーミスで納得のいく演奏が出来た(完璧な演奏ではない)。生徒さんからよい曲だったといわれ、ああ、尾高の良さ、伝わったんだ、ってとても嬉しかった。なかなか、こういう大曲は生徒さんって聞く機会ないから、それもやって良かったと。

あの冬合宿で、自分のふがいなさに、演奏した後に席に戻って大号泣した。

二度とこんな演奏はしないと誓った。
そのために、準備万端で挑むんだ。
って覚悟した。

それ、そのあと、実践出来たなぁと。

「失敗は宝物。それをどう活かすかでその後が変わる」

と、常々、生徒さんに言ってるのだけど、今年はそれを体現する年だったなぁと。

今年も、私頑張ったなぁと。

また来年もいろいろ挑戦していきます!!
こんな私を応援ください(*´ω`*)

お知らせ

 

YouTube
演奏動画、レッスン動画などをアップしています
チャンネル登録大歓迎♪
Twitter
過去記事のシェアや日常のつぶやきをしています♪
Facebookページ  いいね、ください♪
癒しを意識した投稿をしています♪
note
音楽以外の記事をアップ

お知らせ

1

・対面レッスン再開しています! コロナの影響により3密要素のまったくないお寺の一室で行っています。安心してレッスンを受けていただける上に響きがよいと生徒さんに好評です(*´ω`*)ぜひ、一度、体験レッ ...

-ブログ

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.