ネット教室

吹いているとお腹がぐるぐるなるんです!

投稿日:2018年4月5日 更新日:

楽器を吹いているとお腹がぐるぐるなったりしませんか?
それは、胃がなっているんですよね。

何故、胃がなるかというと、腹筋を使っているからなのです。
なので、よい事なのです!
けど、恥ずかしいですよね(笑)
だから、ならないようにしたいですよね(笑)

そして、ならない方が正しい吹き方でもあるのです。

どうして、胃がぐるぐるなってしまうのかは、お腹がへこんだり膨らんだりするから。

息の支えとは、吹いてる間充、お腹はかたく膨らんだままなのが正しいのです。

なので、楽器を吹くときは常に胃を前に出すように膨らんだままをキープできるように頑張ってみてください。
できたら腹筋運動もして鍛えてください!

そうしているうちに、ならなくなるし、よい音色、豊かな音色、安定した音色が出てくるようになりますよ!

お知らせ

 

美鈴先生のきまぐれトーク
ネットラジオです
YouTube
演奏動画、レッスン動画などをアップしています
チャンネル登録大歓迎♪
Twitter
過去記事のシェアや日常のつぶやきをしています♪
Facebookページ  いいね、ください♪
過去の演奏動画のシェアをしています♪
note
音楽以外の記事をアップ

お知らせ

1

・対面レッスン再開しています! コロナの影響により3密要素のまったくないお寺の一室で行っています。安心してレッスンを受けていただける上に響きがよいと生徒さんに好評です(*´ω`*)ぜひ、一度、体験レッ ...

-ネット教室

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.