ネット教室

吹いているとお腹がぐるぐるなるんです!

投稿日:2018年4月5日 更新日:

楽器を吹いているとお腹がぐるぐるなったりしませんか?
それは、胃がなっているんですよね。

何故、胃がなるかというと、腹筋を使っているからなのです。
なので、よい事なのです!
けど、恥ずかしいですよね(笑)
だから、ならないようにしたいですよね(笑)

そして、ならない方が正しい吹き方でもあるのです。

どうして、胃がぐるぐるなってしまうのかは、お腹がへこんだり膨らんだりするから。

息の支えとは、吹いてる間充、お腹はかたく膨らんだままなのが正しいのです。

なので、楽器を吹くときは常に胃を前に出すように膨らんだままをキープできるように頑張ってみてください。
できたら腹筋運動もして鍛えてください!

そうしているうちに、ならなくなるし、よい音色、豊かな音色、安定した音色が出てくるようになりますよ!

お知らせ

今後の予定
・5月31日 アンサンブル発表会
・3月28日 うっつー先生のはるすいin大阪
・3月12日 アコースティックな春のライブにオカリナアンサンブル菜の花畑にて出演
・2月27日 第5回おさらい会
・2月4日 オカリナアンサンブル菜の花畑練習日

フルート・オカリナ・リコーダー・ファイフの生徒さん随時募集
オカリナアンサンブル菜の花畑メンバー募集
次回のオカリナアンサンブル菜の花畑の練習時は1月7日です

お知らせ

1

今後の予定 ・5月31日 アンサンブル発表会 ・3月28日 うっつー先生のはるすいin大阪 ・3月12日 アコースティックな春のライブにオカリナアンサンブル菜の花畑にて出演 ・2月27日 第5回おさら ...

-ネット教室

Copyright© ヒーリングフルーティスト美鈴 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.