大阪在住フルートオカリナ奏者。大阪河内長野市と梅田中崎町にあるフルートとオカリナの大人から子供のためのレッスンの教室を運営

上條美鈴 Web Site

ブログ

東京バロックプレイヤーズ@紀尾井ホール

投稿日:2018年2月21日 更新日:

東京バロックプレイヤーズの紀尾井ホール公演行ってきました(*´▽`*)

なんで、こんなに東京バロックプレイヤーズの演奏ってかっこいいんでしょうか?
ほんま素敵やった!!!稲妻が走るようにびりびりきた!!!

今回、特には私がすんごくいいなぁ~と思ったのは、ルクレールの協奏曲
星矢君のフルートの美しい事、軽やかなこと。
わーーー、こんな風に演奏したいーーー!!これやりたいーーー!!!
と、うっかり思ってしまいました。

何故、うっかり、かというのは…
私、ルクレール、めっちゃ苦手なのです(笑)
ソナタは2度ほどチェンバロバックで、それぞれ違うソナタを本番で演奏してますが…この美しさや軽やかさを出すのが超絶難しい…毎度どツボにはまります(笑)

けど、やってみようかな…?(笑)
勉強には絶対なるし(笑)

それから、実は、今回演奏されたモーツアルトの四重奏曲のD-dur。

10年くらい前、一番最初に習った師匠の発表会にて管弦楽バックに演奏してるのですが、その時の、チェリストは鈴太郎さんだったんですよね(他のメンバーもオケプレイヤー)、いやはや、なんと贅沢な経験だったんだろう(笑)
あの時、1楽章はすんごい緊張してワケワカラン状態になってたのですが、3楽章になったらとにかく楽しくて楽しくて、終わって欲しくなくて、そんな気持ちで演奏したのが、ぶわーーっと蘇ってきたのです。

そういえば、ここまで楽しいという気持ちで演奏したのって、これだけだったかもしれないと。
でも、そんな気持ちを思い出した。
だから、これからは、練習の時からそんな楽しく演奏できるように取り組んでやっていきたいな。そしたら、今でも十分楽しいと思ってる気持ちが、お客さんにもっともっと伝わるんじゃないかなって。

星矢君。今回も素敵な演奏ありがとうでした(*´▽`*)

会場には、このバロックプレイヤーズのマネージャーであり、合宿のマネージャーでもある佐藤さんが。合宿で写真撮れなかったので一緒に撮ってもらいました(*´▽`*)

今回も合宿メンバーや星矢君ファンの方にいっぱい会えて、弾丸のようにみなさんと話しました♡
そしたら、写真撮る時間全然なくなってしまいましたねw
なんとか、↓の写真だけ撮れました♪

会場にいた勇太君と

 

お問い合わせ・ご質問など

公式lineではコンサート情報などをお届けしています♪
ご質問や記事に対するコメントもこちらにどうぞ♪

お知らせ

1

コンサート情報 ◆3月21日月曜日祝 @神戸 with ギターのソンギ君◆4月3日(日) スプリングコンサート from 妙長寺  with 佐藤柚月(fl) &長尾有子(pf)◆6月4日土曜 ...

-ブログ
-

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.