フルートレッスン風景

ロングトーンも曲だと思ってやってください【フルート】

投稿日:2016年7月8日 更新日:

最初のロングトーンで

もうね、3秒で「それ何をイメージして吹いてますか?」と突っ込みをいれてしまいました。

生徒さんは、「え!!!…」と何も言えず笑うのみ。

そーでもしょーとも!!!
何も考えずに吹いてるのバレっバレですからっ!!!(笑)

あれこれいうより、見せるが一番!
と、先日アップしたらこちらの記事のパユの動画を見せました。

 

音出しだからって、適当に音を出すんじゃなくって、こんな風に曲を演奏するかのように、音を出すんです!舞台の上にいて、ロングトーンで観客を感動させて泣かせるくらいのつもりでやってください!!!

と、ロングトーンに戻ったら、別人の音色が(;^ω^)

こういう風にして最初から、ずっとイメージしながらやると同じ30分の練習でも1年後、3年後、5年後には、ものすごい効果を発揮するんですよね!

なので、よい演奏を聞くのは必須です!
YouTubeやCDでもいいですが、生の演奏は得られるものがさらに違いますので、どんどん演奏会にも行ってくださいね!

お知らせ

 

YouTube
演奏動画、レッスン動画などをアップしています
チャンネル登録大歓迎♪
Twitter
過去記事のシェアや日常のつぶやきをしています♪
Facebookページ  いいね、ください♪
過去記事のシェアをしています♪
美鈴先生のフルート&オカリナのお役立ちサイト
サイトをまとめたものです。あなたの上達の助けとなり楽しく音楽が出来ますように
note
音楽以外の記事をアップ

お知らせ

1

・対面レッスン再開しています! コロナの影響により3密要素のまったくないお寺の一室で当分の間、行う事にしました。安心してレッスンを受けていただける上に響きがよいと生徒さんに好評です(*´ω`*)ぜひ、 ...

-フルートレッスン風景

Copyright© 上條美鈴 Web Site , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.