私のこと

私の笛人生 その3

投稿日:2015年2月26日 更新日:

笛人生その1
笛人生その2

そうして、フルートを教え始めるようになったころ…

なんと、パソコンなんかも教えてました(;^ω^)

といっても、ワード・エクセル・パワーポイントなどの基本的な操作方法だけでしたけけどね。でも、情報アドヴァイザーなんて名前で高校の先生に講義したりして、何やらとても気持ちよかったです( ̄▽ ̄)

で、はたと気が付いたのです。

あれ?私、ひょっとして教える仕事が好き?

 

で、せっかくならフルート教えてみようか…などと何故か思ってしまったのです…専門で勉強した英語ではなく…それは今からでも何故その選択をしたのかです。

とはいえ、そんなに生徒集まるわけでもなく、いろんなパートやったり当然しました。

そして、気が付いたら、フルートのイベント演奏会で、プロの部に出るという信じられない夢のような日がやってきたのです…

その記念の演奏会のCD

WP_20150224_009

なんと、コンサートマスターに伊藤先生(元京都市交響楽団首席奏者)(◎_◎;)
私の前の席、中川さん(京都市交響楽団現役奏者)(◎_◎;)

う そ や ろ …(◎_◎;)

 

この演奏会で舞台に上がるときのアナウンスは今でも忘れられません
「いよいよ、お待ちかね!プロの部です!!」

それ聞きながら席に着くとき何やらウルウルきましたよ、はい( ̄▽ ̄)

ま、実際は、プロのひよこどろこか、ふ化したてひよこ状態だったので、羽化してみたものの、どーしたらええん?ぴよぴよ( ;∀;)
とにかく必死。そんな状態で演奏してました(笑)

本当にそんな貴重な体験ができて運もよかったと思います(*´ω`*)

私の笛人生最終章へつづく

お知らせ

お知らせ

1

・緊急事態宣言を受けて当面対面レッスンはおやすみいたします ・オンライン、ビデオレッスンしております ・オカリナアンサンブル菜の花畑はしばらく休止いたします YouTube 演奏動画、レッスン動画など ...

-私のこと

Copyright© フルーティスト上條美鈴 Web Site , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.