音楽家を目指している方へ

よく、私が音大出てないのに音楽を仕事にして、必死でやってるから、よくそんなに頑張れるね、って言われます。自分でも、よくやってるなとは思います。その根本にはフルートが好きだから!なんですが、実はもう一つ、考えてる事があるのです( ̄▽ ̄)

私はフルートは12歳からやっていますがずっと独学で、28歳でプロに習いはじめたスロースターターです。というと、中学生の時からうまかったんでしょ?とか言われますが、決してそんな事ない。プロに習うのと習わないのでは雲泥の差でした。

それはこちらに書きましたけどね。

初めは別にプロになりたいとか、まったく思っておらず、独学に限界を感じたからなんですね。
もっとうまくなりたい。それだけでした。
そして、気がついたら教える方に回っていたんです。

そうして、どんどん付き合う相手が変わってくるわけですよ。
アマチュアの人からプロの人に。
そうして自分の未熟さにさらに愕然とするわけですよ(笑)
10も15も下の子が私が苦労しても出来ない曲をさらさら吹いてるんですから(笑)

でもね、そういう子たちと私が決定的に違ったのは、年食ってたことなんです(笑)
だから、そんな上手い子たちも、ずっと続けてやっていけないってことを嫌というほど見てきてるんですよ。

途中で疲れて諦めてしまうんですね。
そうじゃなくても、子育てとかで中断せざるえない状況に陥ったりするわけですよ。
音楽以外に生きがいを見つけて違う道を歩んでいったりするわけですよ。

もちろん、結婚して子供生まれても何があっても継続できる人はいます。そういう人はどんどん上達して音楽家への道を確立していってますよね。

つまりですよ。
なんでも、継続が鍵なのですよ。

環境がないなら自分で作りだせばいい。
時間がないなら、集中してやればいい。
一人で無理なら誰かに助けてもらえばいい。
今、中断せざるをえなくなっても、いつか再開すればいい。
とにかく、今、自分に出来ることを一つでもコツコツと続ける、周りをみない。
それが鍵です。

これをしていけることが自分の才能を開花させる事なんですよ。

山に登っても頂上までたどり着ける人はごくごく一部。
途中で下山したり、滑落したり、新しい人がまた登ってきても、同じように断念するんです。どれだけ時間かかっても山頂に辿りつけたらこっちの勝ちです( ̄▽ ̄)

そして、こういう世界って、山に登ったらみんなすごいという世界なのですよ。
ま、人間、一つ制覇したら次の山に登りたくなるもんですがね( ̄▽ ̄)
一生それをし続けた時、自分でも想像もつかない世界にたどり着くんじゃないかと思います。

実際、私は音楽を仕事にするという自分では想像もしなかった世界にいます。
副業してますけどね。メインは音楽教室です。

現在、私は音楽教室だけで食っていけるくらい稼ぐという名前の山に登ってます。
まだまだ、5合目くらいですかね?
諦めないでコツコツ登りますよ。
何があっても、絶対に、下山しませんっ!!!(笑)

めげそうになったら、私のブログ読みに来てください。
こんな年の人間が頑張ってるのをぜひ励みにしてください(^O^)/

ブログはほぼ毎日更新しています。よかったら毎日見に来てくださいね(*´ω`*) 
TwitterやFacebookでシェアやいいね、この記事にコメント↓お待ちしております(*´ω`*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★5月27日 門下生アンサンブル発表会
★4月28日 6年ぶりの地元河内長野でのリサイタル@ラブリーホールホワイエ15時半開演


★フルートとオカリナの生徒さん募集中。教室は大阪府河内長野と梅田中崎町。単発レッスンOK!教室案内→ ココ
★オカリナアンサンブル菜の花畑のメンバー募集中!→ココ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTube:上條美鈴
Facebook:上條美鈴(面識ない方はフォローでお願いします)
Twitter:上條美鈴