体全体の動き方、重心のおき方を、歌っているときと同じようにやる

生徒さんに歌わせたら高い音で伸びあがるのに、フルートを吹くときは逆に押さえつけて吹くので、歌ってるように伸びあがって吹いてみてもらったところ、笑えるほどその箇所がスムーズに。音色だけでなく指まで回るようになりました!

歌っているときと同じようなお腹や喉の使い方で吹くととてもうまく演奏できるけど、体全体の動き方、重心のおきかたも、歌っているときと同じようにやるのが、どうもその人にとっての自然な吹き方?と、自分でやってみたら。
笑えるほどまた音色がよくなりました(≧▽≦)

オカリナのオジサマにも試してみたところ、息のスピードが安定せずフラフラした音色だったのが、一定の息を出せるように!!!(≧▽≦)

みなさんもお試しください!!!

WP_20161014_073

ブログはほぼ毎日更新しています。よかったら毎日見に来てくださいね(*´ω`*) 
TwitterやFacebookでシェアやいいね、この記事にコメント↓お待ちしております(*´ω`*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★5月27日 門下生アンサンブル発表会
★2月10日 河内長野市にて依頼演奏
★1月27日 放課後デイサービス すまいるれんぼーぶりっじさん(大阪市)にて依頼演奏
★12月23日 ゲスト出演:六甲アイランドFeelライブ
★12月22日 堺市にて依頼演奏
★12月21日 オカリナアンサンブル菜の花畑にてボランティア演奏


★出張演奏いたします!お気軽にお問い合わせください!→ココ
★フルートとオカリナの生徒さん募集中。教室は大阪府河内長野と梅田中崎町。単発レッスンOK!教室案内→ ココ
★フルートオカリナ奏者上條美鈴★
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
YouTube:上條美鈴
Facebook:上條美鈴(面識ない方はフォローでお願いします)
インスタグラム: misuzukamijo
Twitter:上條美鈴
音楽以外のことをつづるブログ:みすずの部屋