曲を練習するときの注意

曲を練習するときにですね
アレグロだから早く

と、曲を練習してくる人が多いんですが…

そうすると、ただ指を追うだけになって、曲のイメージはそっちのけになるんですよね。

指はそのうち動くようになりますからっ!!!
だから、自分の音や姿勢や持ち方を冷静に注意出来るくらいのゆっくりのテンポで必ずさらってくださいね!!

そして、それとは別に、吹いた時に曲のイメージはどんなだったかを、よーーーーく感じるようにしてください!

ちなみに。
アレグロ 音符=120~152
が目安です。

どのテンポ取るんですか?
早いにも幅がこんなにあるんですよ。

どのテンポがイメージに合うか。
そこまで考えてテンポ設定してくださいね。

でも、そのテンポで吹けないなら。
そのテンポで吹いた時の曲のイメージをそのままにゆっくり吹くようにしてくださいね!

イメージも訓練です。
日々考えてないといつまでたっても、イメージ作りできません。
これが出来ないと、どんなによい音がなり、指が回っても、表現に乏しい聞いていてつまらない演奏しかできません。

それがあなたの目標の演奏ではないはずです。
人に聞いてもらって、よかった、感動したって言ってもらいたいために練習しているはずです。

決して、テクニックだけに走らないでくださいね!

WP_20161014_067

ブログはほぼ毎日更新しています。よかったら毎日見に来てくださいね(*´ω`*) 
TwitterやFacebookでシェアやいいね、この記事にコメント↓お待ちしております(*´ω`*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★5月27日 門下生アンサンブル発表会
★4月28日 6年ぶりの地元河内長野でのリサイタル@ラブリーホールホワイエ15時半開演


★フルートとオカリナの生徒さん募集中。教室は大阪府河内長野と梅田中崎町。単発レッスンOK!教室案内→ ココ
★オカリナアンサンブル菜の花畑のメンバー募集中!→ココ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTube:上條美鈴
Facebook:上條美鈴(面識ない方はフォローでお願いします)
Twitter:上條美鈴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です