楽器は高い物を買う方が長続きする【フルート】

フルートをやりたいけど続くか心配。
だから、楽器はしばらくレンタルで…
という生徒さんがいらっしゃるので、レンタルの楽器を用意させてもらってますが、実は、1度もレンタルは使用されたことありません(;^ω^) レンタルのフルート持って帰ってすぐに連絡が来て「先生、やっぱり楽器買います!」という方がほとんど。
ま、欲しくなりますわね、自分の楽器が(;^ω^)

実は、自分の楽器を買った方が続くんですよ。
それも値段が高い楽器を買われる生徒さんの方が続くし上達もしていきます。

何故か。

単純に値段の高い楽器は鳴りやすいので楽器に助けられて上達していく…という理由もあるのですが、最大の理由は、高い楽器買ったので、絶対続けなくちゃっ!!!!!
と必死で練習されるからです( ̄▽ ̄)

なので、子供には通用しませんけどね(;^ω^)
通用させようとしたら、自分のこづかいで買わせるしかないです(;^ω^)

ちなみに、私は高1の時に当時の貯金をはたいてフルートを買いました。それがこちら。
WP_20150705_003

少々メッキが剥げていますが、30年ほど経った今も本番で使える状態です。お値段は当時で16万程度。
なのでこちらを何かあった時用に置いているのです。普段使わないので、こちらをレンタル用のフルートにしています。使ってもらった方が長持ちもするんでね。
生徒さんが新しい楽器を購入されるまでと、楽器の調整に長期間出さないといけなくなった場合に、無料で貸し出ししております。

ある程度の値段出せば、こんなに長く使用することが出来るんですよね。
5万程度のものもありますが、あれは使い捨てです。

その値段に手を出したくなる方が多いのですが、余計損するので13万は出してください!(子供用は別)と説得してみなさんに買ってもらってます。

というわけで、楽器を買うときにはくれぐれもケチらないようにしましょうね♪

ブログはほぼ毎日更新しています。よかったら毎日見に来てくださいね(*´ω`*) 
TwitterやFacebookでシェアやいいね、この記事にコメント↓お待ちしております(*´ω`*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★5月27日 門下生アンサンブル発表会


★フルートとオカリナの生徒さん募集中。教室は大阪府河内長野と梅田中崎町。単発レッスンOK!教室案内→ ココ
★オカリナアンサンブル菜の花畑のメンバー募集中!→ココ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTube:上條美鈴
Facebook:上條美鈴(面識ない方はフォローでお願いします)
Twitter:上條美鈴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です