自立とは○○すること。岸見先生のアドラー心理学の講座レポ

水曜日、アドラー心理学の講座を受けてきました(*´ω`*)
今回で、5回目

今回の学び

・哲学とは知を探求すること(プラトン)

・親から受けた教育をなんとなくこれが常識と思って子供を育てるとうまくいくためしがない(親も子育てについて学ぶ必要がある)

・自分の目の前にいる人が自分の大切な友達と思って接する
(自分の子供に対しても。例:友達ならうるさい静かにしろ、などと言わないで、静かにしてくれませんかとお願いする)

・自分で出来ることを一人でする事だけじゃなく、どうしても一人で出来ないことを出来ないと言えることが自立

最後の自立が一番ぐっときました。
なかなか、出来ないって言えないですが、そうしないとほんとうに何も出来ないんですよね。そんな時は恥ずかしがらずに、周りの人に助けてもらいましょうね(*´ω`*)

会場に買い損ねていた「叱らない子育て」があったので、ようやく購入できました!
そしてサインをいただきました♪
Carepe diemとはラテン語で今、この瞬間を生きるという意味です

はー、ほんと、毎度ですが、とーっても勉強になりました!!!
今日の学びをレッスンに生かしていけるように、まだ努力していきたいと思います(*´ω`*)

叱らないってどういう風にすればいいの?と思われたママさん、子供を指導される先生方、ぜひ、この本を読んでみてくださいね!

ブログはほぼ毎日更新しています。よかったら毎日見に来てくださいね(*´ω`*) 
TwitterやFacebookでシェアやいいね、この記事にコメント↓お待ちしております(*´ω`*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


★フルートとオカリナの生徒さん募集中。教室は大阪府河内長野と梅田中崎町。単発レッスンOK!教室案内→ ココ
★オカリナアンサンブル菜の花畑のメンバー募集中!→ココ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTube:上條美鈴
Facebook:上條美鈴(面識ない方はフォローでお願いします)
Twitter:上條美鈴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です