出来ないからと怒っても意味がない

ご夫婦で習いに来られているオカリナの生徒さんの話です

ご主人さま、タンギングが出来ないからって、前のところでみんなの前で怒られたりしてたそうです。怒って何もいい事ないんですけどね。萎縮して吹けなくなっちゃうじゃないですか。オカリナなんか特に萎縮しちゃったら音程下がって悪循環なのになぁ…

なので私は絶対に怒らないのです。そして、少しでもできるようになった部分を褒めちぎる!もちろん、出来るようになったところしか褒めませんけどね。出来るようになるまで、何度も何度もしつこく指導して、待ってあげる。そしたら、そのうち出来るようになるんですよ。絶対に

まあ、これくらいなら出来るって事をやらない生徒さんにはたまーーーにチクリという事はありますよ。笑顔で( ̄▽ ̄)
こっちの方がきっと怖いと思います( ̄▽ ̄)
笑顔の鬼講師です( ̄▽ ̄)

wp_20161116_013

ブログはほぼ毎日更新しています。よかったら毎日見に来てくださいね(*´ω`*) 
TwitterやFacebookでシェアやいいね、この記事にコメント↓お待ちしております(*´ω`*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


★フルートとオカリナの生徒さん募集中。教室は大阪府河内長野と梅田中崎町。単発レッスンOK!教室案内→ ココ
★オカリナアンサンブル菜の花畑のメンバー募集中!→ココ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTube:上條美鈴
Facebook:上條美鈴(面識ない方はフォローでお願いします)
Twitter:上條美鈴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です